今すぐ一括査定する!

廃車買取の達人TOP > 事故車の廃車 > 抹消登録

[自分で廃車する場合]
事故車の抹消登録時の手続き方法

「廃車買取の達人」にて、廃車手続きをご依頼した場合、こちらの内容をお客様がすべて理解される必要はございません。また、手続きは廃車業者さんが代行してくれます。
ここでは、面倒くさくても自分で廃車の手続きをしたいという方のために専門的な内容をご紹介いたします。

事故車の定義

事故車とは、その名の通り、事故を起こした車のこと。
ちょっと車の側面をこすったくらいでは事故車とは言いませんが、車止めのポールなどにバンパーをぶつけたなど、ぶつけた瞬間に相当の衝撃がある事故を起こした場合は、目には見えなくても内部に不具合が出ることがあるので、事故車扱いになります。
もちろん、自走が不可能な状態まで壊れてしまった車も事故車。

すごいのは、そういっためちゃくちゃになった車、事故車、水没車でも、下取り、買取する業者がいるということです。
事故=廃車と、ストレートに考える前に、そういう車を引き取ってくれる買取業者を捜してみるのも悪くありません。

そして、やっぱり廃車を決めたら、手続きは他の車同様。ただし、既に解体を視野に入れているでしょうから、解体後に永久抹消登録をするのがいいですね。


廃車の流れ(永久抹消登録の場合)

事故車の解体処分が済んでいる場合には、“永久抹消登録”の手続きを行えばOKです。

事故車などを二度と乗らなくなったときの手続きを、永久抹消登録といいます。

■永久抹消登録の手続き

手続き場所 陸運局(運輸局)・支局
手続き費用 無料(書類代と解体費用は別途。また、車検証の記載に変更がある場合は、変更手数料が別途350円かかります)
手続きの準備
  • ナンバープレートを取り外す
    自分で取り外すことができます。ナンバープレートは一時抹消登録に必要ですから大切に保管しましょう。なお、ナンバープレートを外した車は公道を走れません。
  • 車検証と自動車リサイクル券等、永久抹消登録に必要な書類を揃える
  • 陸運局(運輸局)に行く

関連リンク



一括査定はこちら


おかげさまでご利用者数50万人突破!大好評の一括査定はこちらから!

コンテンツ

よくある質問集

廃車実績紹介

95,000円

クラウン

トヨタ

平成12年

不明

50,000円

525

BMW

平成7年

119000k

50,000円

シビック

ホンダ

平成12年

8万km

廃車事例はこちら

廃車業者無料登録